HTMLファイルをテキストエディタで編集するには

作成したHTMLファイルを修正するために再度テキストエディタで読み込む方法を解説します。
①ダイアログボックスを表示する
メモ帳などの工ディタを起動し、 [ファイル]メニューから[開く] を選択します。
②ファイルを選択する
[ファイルの場所]が作成したWebページ作成用フォルダの名前にな っているのを確認します。[ファイルの種類]の右方にあるボタンを クリックして、[すべてのファイル]を選択します。これで「test html」のアイコンが表示されました。これを選択して、[開く]ボタンをクリックします。Mac 0SX・TextEdit の場合、 [ファイル]メニューから[開く]を選択し、表示される[開 く] ダイアグボックスで[場所]に作成したファイルを選択して開きます。
③ソースが表示された
テキストエディタにHTMLファイルのソースが表示されます。
フラウザで表示されているページに対し、そのページを HTML で記述 したテキス卜のことを そのページの 「ソー スjといいます。ブラウザのメニューを操作して、現在表示中のページのソ ースをメモ帳で表示することができます。Windows のInternet Explorer の場合は [表示] メ ニューから[ソ ース]を選択します。ほかのフラウザの場合も[表示]メニューなどから同様のメニューを選択しま す。